/*http://blog-imgs-86-origin.fc2.com/n/i/r/nirvanaheim/css/91108.css*/

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Gイースタンドラゴンズ ~言霊に敬意を表して 

 シャドウランのグレートドラゴンズですが、東洋の連中の漢字を模索してみる。まあ、原著者は多分「漢字とか深く考えずそれっぽい名前をつけた」とは思いますが、だからといってカタカナで放置とかは言わば文化レイプへの敗北主義とすら言えるかもしれない。どうだか。あと、ドラゴンズとか書いておいて、実質 Lung だけですが!

 注:本文の内容はコメントに上書きされています。
 以下、漢字の音については、最終的には Unicode Consortium 内の Unihan Database を参照元としています。

 Unihan Database
  → http://www.unicode.org/charts/unihan.html



1.Lung


 唐音で「Lung」と読む漢字の一覧。

 巃(唐音、広東音)断崖、急勾配
 朧(唐音、広東音)昇り月、不鮮明なもの
 櫳(唐音、広東音)籠、格子
 瓏(唐音、広東音)装身具の宝石の音
 籠(唐音、広東音)籠、格子
 聾(唐音、広東音)聴力の不能

 広東語だと他にも数ありますが、Lung は成都付近の楽山で最初に目撃され、今では泰山に住まわっているといいます。いずれも北方方言の地域であるからして、今の彼の名を広東音で取る蓋然性はさほどあるとも思われないということでスルー。ちなみに官話(北方方言、多分 Unihan では北京語のこと)にはなし。一々検索してないけど、Lun なら「論」とか「崙」とかあるんですけどね。まあ一応リンク張っておきます。

 → 唐音広東音

 ふうむ、この中だと「朧」が一番それっぽいですかね。本人の性格的にも。(→忍耐が強く、直接行動を避け、搦め手搦め手でことを進める) しかし朧というとどこかのスプリガンを思い出します。

 
 まあ、唐代にはもう北方方言はアルタイ化を起こしてるはずなんで、中国語の古発音を自称していると仮定したらむしろ広東語で取った方が近い可能性はあるんですが……別に広東語が完全に古形を保持してるわけじゃないしw、そこは考えてもしょうがない。てーか、Gドラゴンが中国文明よりも古い以上は固執はしませんって多分。代理人の理解に合わせるって。

 ダンケルザーンも現代語で名乗ってますし……いや、何故か語義はドイツ語ですがw 何でドイツ語なんでしょうね。既に公式にリンクが切られて黒歴史になったアースドーンのあの地域はゲルマンの故地だったので愛着がーとかいう裏設定でしょうか。だからといって現代の高地ドイツ語で名乗るのもおかしいですが。

 まあそれはさておき、やっぱ「Darktooth」とかアメリカで名乗ると、あんま「名前っぽくない」からでしょうかねぇ。コードネームにしか見えないw でもそうしたらゴーストウォーカーの立場が……w まあ、こっちはむしろコードネーム(ダンケル氏の分裂した暗黒面とかで)と解釈することができるかもしれませんね。



2.Ryumyo


 さて、ryu と myo を同時に表せるのは日本語だけです(まあ、myo だけなら朝鮮音に、myo を mio に小細工をしてみると唐音に、それぞれ結構あったのですが)。大人しく日本語的に表すのがよいでしょう。自分の出現した地域の言語に則した形の名前を名乗るのは自然と言えます(ダンケルさんはもう知らない)。

 とりあえずググってみる。

龍猛:人名、密教の祖師の一人。有名な龍樹と同名で、サンスクリットではナーガールジュナ。
龍妙:古くは日蓮宗や、近年の真言僧が法名に使っている。由来は分からない。
立命:元来儒教用語だが、仏教に入り「りゅうみょう」とも読まれる。真理(儒教では天命)を知り、それを全うすること。

 他に人名として「龍明」「瑠明」寺名として、「立明(隆明)寺」というのが見かけられた(縁起は不明)。

 まあこいつに関しては、もうルルブに「龍冥」って書いちゃってるんで龍冥と表記しますが(某記事では公式の「ゴブリン類」をスルーしたけど、これより違和感は低いんで、まあ)、実は「龍冥」、あんまり好きじゃないんですよね、如何にもな称号っぽすぎて。

 特に、マサルと並べると。まあこれはどっちかっつうとマサル空気読めって感じはしますが……フィリピン人の支持は下がらないんだなぁしかし。あるいは、もう日本語がかなり浸透しているのかもしれませんね。併合から一世代は過ぎてますし。国際経済と国内経済、両面で日本語が重要(メガコーポ Big10 の内4社が日系あるいは日本起源……)だと、そりゃ学びますわな。

 あと「冥」とか自分で名乗ると厨臭いww……のはさておいても、龍本人が「龍」の混じる名前を名乗るのに感心しません。名前に龍を入れるのはその象徴するものに「あやか」るのが、つまり隠喩であるのが基本だと思うのですが、つまり名前自体も、名前をめぐる状況も「名前」らしくないのです。

 まあそんな「称号でもいいじゃん」で終わらされてしまう話はさておき、朧との陰陽対応関係において、リュウミョウは「陽」のはずなんで、冥より明の方がまだよかったんじゃないかと思われる昨今です。でも、あれですよね。いかにも「Hey Jordan!Japan じゃ Dragon のことを Ryu っていうらしいぜ!」「じゃあそんな感じでいこうか」とかな感じにつけられたっぽいですよね。


 ところでSNEさんとかがFASAの人に「どういう意味なの?」って聞いて「Hell's dragon だよ」とかな感じにちゃんと回答を受けて作った表記だったりしたら、あと『Dragons of the Sixth World』にちゃんと語義が書いてあったりしたら(今持ってない)泣いて謝りますので、真相(語源だけでも)をご存知の方はご一方ください。



3.付録/マサル


 マサルは……勝、優、卓……はっきり「マサル」が優先されるのって「勝」だけだし、勝でいいよねw
 
関連記事

コメント

イースタンなグレートドラゴンって今のところこの3匹だけなのかな。
中国三合会を裏から操る老獪なラン、
その弟子にしてライバル、でもやっぱり黒幕体質のリュウミョウ、
故国の独立のために戦う若き革命家(でも大統領選挙には落選)マサル、
それぞれの国を象徴してるようで面白いですね。
推測通り、マサルは「日本語で勝利を意味する」そうですw 
あとリュウミョウは手下のドラゴンを通じてハワイを支配してるそうな。ってことはもうハワイって日本領なのだろうか。まあドラゴン様が人間ごときの決めた国境に縛られるとも思えないので、環太平洋に影響力を行使するための前線基地くらいに思っとくのがいいのかな。
第六世界のドラゴンについてはここ(→http://home.att.ne.jp/wave/schaft/shadowrun/gd/index.htm)に詳しいです。ぜひご一読を。
  • [2007/08/02 10:52]
  • URL |
  • 雷帝の手下その1
  • [ 編集 ]
  • TOP ▲

>>紳士録
 おお。ってなんかかなり昔に見たことあるような気がするけどその時には背景画緑っぽかった気もする。しかし、すごいな。英語サイトばっかり見てたから見落としてたがw、多分これ世界で最もグレートドラゴンの情報が集積されてる。
 あと Lung はルンと書くべきだと思う。英語式に発音するんだったらラングにでもしろやとか思うのココロ。まあ、実際の中国語(上に書いたように、北京語には Lung はないので広東音)の発音だと、日本語でのウとオの中間音くらいに認識されると思うから、ロンと書いてもいい。てーか、ルンだと日本人には情けなく感じられるからロンの方がいいなw
>>「ランという名前は、中国では「龍」を意味します。」
 あっれーw
 広東音ktkr。くそ、泣いて謝るぜw
 まあ広東というよりは、中国語の祖音と見なすべきかなやっぱ。でも、三合会とかでの最大勢力が香港人とかで、そのスタンダードに合わせてるのかもしれないね……って、そうか、単に「龍」となると、これは本人の名前というよりは、配下からの「大人」的な呼称と考えるべきなのかもしれないな。「おい、"龍"の仰せだぜ」みたいな。やっぱ三合会の香港人に合わせた表記だと思われるな。
 でも他の龍から普通に Lung って呼びかけられた例とかもう書かれてるんだろうなぁ。ドラゴンがドラゴンに「おいドラゴン」と呼びかけるのは阿呆臭いなぁ。
【想像を元に叩いてるだけなのでスルーして下さい】
 ああ、「アメリカ人以下略」問題については、「いや奴らがそんな考えてるわけない、『九龍』から引いてきただけだ(英語でkawloon、これを「現地では Lung らしいぜ」「じゃそれで」とか)」とか超暴言を放っておきます。でも、実際どうなんだろうな。なんだかんだ言って、RPG者って教養階級の人間だからねぇ(少なくとも読書の習慣はあるw)。
>>マサル
 おお、「勝」表記にはちゃんと出典があったんだ。よかったよかった……って落選してるのかよ!フィリピン人、種族差別すんなw
 ちなみに Mameleu はフィリピン辺りで伝説の海竜、ひいては海蛇を指して言う言葉なので、おそらくこれは単にフィリピン人が「ひ、ひぃっ、Mameleu だ!」とか呼んだ結果であって、勝の方が本来の名前に近いのだと推察される……あるいは単に勝利を願掛けしたのかもしれないけど。
 しっかしヘタレだな勝。
>>ζ?
雪のような白髪とあごひげ、エメラルド・グリーンの瞳、長い爪を持ち、左腕には巻きつく龍の刺青を入れ、銀糸で龍が刺繍された紺の着物を纏った老人の姿 やばいカッコいい……しかし厨臭いw これで元アイドルを連れてると考えたらとんだエロジジイという気もする。でも俺のこの元アイドルへの圧倒的偏見もどうかと思う。
>>ハワイ
 まあ、南北アメリカの西岸が日本領化してたからには、ハワイも日本領だったんじゃねぇかな。
 あと一応、おやくざ様の行動の柔軟性に関わるので国境線を気にすることもあるんじゃないの龍冥さんもw

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://nirvanaheim.blog116.fc2.com/tb.php/9-2023debc

プロフィール

laevaと名乗っていましたが、呼ばれる際に恥ずかしいという問題が発覚して以来、にるば(nirva)と名乗ってます。RPG、ボードゲームなどが趣味。
 
 コメントへの返信が大体遅れておりまして失礼しておりますが、おそらく質問等は、twitterの方でしていただいた方が短時間で認知できる確実性が高いかと思います(右カラム参照)。

コメント

トラックバック

RSS

最新記事

リンク

SkypeWeb

スクラップ

Tweets@nirvanaheim

検索フォーム

月別アーカイブ

 

記事カテゴリ

記事タグ

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。