/*http://blog-imgs-86-origin.fc2.com/n/i/r/nirvanaheim/css/91108.css*/

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

日記;酒の肴(肴だけ) 

 サークルのビラ詰めがあると聞き、ふらふらと渋谷を大学へ向かって歩いた昼下がり。いや昼下がりじゃなかった。11時半とかだったか……昼上がり?それはそれとして、何か昼食を食べてから行こうと思い、フリークスな量のカレーを食わせるカレーやさんLITTLE SHOPか、あるいは通り掛かりにあるスペイン料理店食い放ランチにでも行くかなぁなどと考えていると、こんなプラカードが目に入ってきた。
「居酒屋のランチは、なぜかうまい」
 なるほど真理だと思いて(居酒屋の料理は、量はともかく美味いものだ。Ghettoは量も多いが)入ってみるに、なかなかいい雰囲気。お品書きには、三種の定食と三種の小鉢、あと飲み物しかなかったが、まあこのくらいシンプルな方が空気にあっているだろう。私は鉢を一つ、定食を一つ頼んだ。
・料理のこと

 やがて、豆腐の味噌漬が来た。来てから思えば、初めて食べるな。なんで自分がこれを頼んだのかはよく分からないが、それはともかく名前からイメージされた姿とは大分違った。豆腐?見た目、味噌が固形になった感じか。箸を割り、一欠片を取る——ここでもまた意外、いや「豆腐部分」があるものだと思っていたのだが、この固形味噌自体が本体なのか。さてとりあえず舌に運んでみるかそろそろ……ぬ、こ、この濃厚な味はっ!

 その瞬間私の脳裏に浮かんだのは、昔読んだ、徒然草の一節であった。いや別段、徒然草の何段として思い浮かべたわけではなかったのだが——北条時頼が、夜分になって味噌を肴に酒を進めているシーンである。はたごや
『事足りなん』
 北条時頼がわずかな味噌に対して述べた言葉はたしかこれだったかと思うが、なるほど、納得である。これさえあれば如何に酒が進むことか!(まあこちらは味噌ではないのだが)なんというか、私がこれほどに日本酒が飲みたくなったことはないのではないかと思う(実は日本酒があまり好きではなかったのだが)。とは言え、己の肝臓が壊れていなければ、あの時迷わず日本酒を頼んでいただろう。目の前に置かれた大吟醸のミニチュアに、さらに欲求を高められた。

 舌触りも玄妙であった。木綿豆腐の堅さとざらつきが、味噌のようにとろける。とろける?というか、チーズのように滑らかに、舌に潰されていくというか。舌にすりつけていくとたまらぬ旨味が広がっていった。酒がないので口に茶を含むと、舌の上の味噌が溶け口中に満ち、そのまま洗い流されていく……

 おお!快なり!!

 いや、素晴らしい食べ物だった。あと、同時に酒は肴と一緒に考えてはじめて真価を発揮するのだということが、未だ想像の段階に過ぎないとは言え、身にしみて感じられるように思えた。言葉のみの理解からは半歩進めたと思う。いつかこれを肴にいい日本酒を飲んで、もう半歩進みたいものだ。
 来たる時に拉致されそうな人間は覚悟しておくがよろしかろう……いつになるかは知らないが。あと、今ここを見てそうな人を拉致するのかは分からないがw

 その後来たのは親子丼。普通に美味かった。親子丼で、ネギを噛みしめた時に広がる旨味を実感したのは初めてかもしれない。まあ感動する要素は特になく終了(いや、くいしんぼ世界の住人から見たらあったのかもしれないが)。



・店のこと

 店の名前ははたごや(「ご馳走処 はたごや HATAGO-YA」)というのだが、特にチェーン店ではないようだ。ググったらでてくる居酒屋チェーンのはたごやとは関係ない模様。持ってきたパンフレットが微妙に安っぽい(如何にも個人制作っぽい手作り感)のと、「産地直送野菜」の説明が萌えポイントだと言えよう。
料理長の実家より送られてくる産直野菜。毎日送られてくるので新鮮そのもの
無駄に好印象を受けたので、誰か夜行って居酒屋としてのクオリティを判定してきてくれると個人的に吉。

  地図 → http://www.shibuya.info/S410.html

とりあえず渋谷から駒場へ歩いた経験のある人向けの説明を。渋谷文化村通りから、三差路を駒場方向に左折する辺りにあります。ドン・キホーテのすぐ近くと言えば分かりやすいか。日高屋とか富士そばとかある辺り。
関連記事

コメント

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://nirvanaheim.blog116.fc2.com/tb.php/72-9e78bdc6

プロフィール

laevaと名乗っていましたが、呼ばれる際に恥ずかしいという問題が発覚して以来、にるば(nirva)と名乗ってます。RPG、ボードゲームなどが趣味。
 
 コメントへの返信が大体遅れておりまして失礼しておりますが、おそらく質問等は、twitterの方でしていただいた方が短時間で認知できる確実性が高いかと思います(右カラム参照)。

コメント

トラックバック

RSS

最新記事

リンク

SkypeWeb

スクラップ

Tweets@nirvanaheim

検索フォーム

月別アーカイブ

 

記事カテゴリ

記事タグ

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。