/*http://blog-imgs-86-origin.fc2.com/n/i/r/nirvanaheim/css/91108.css*/

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

「まく」という単語 Advanced 

 先日、自分の使っている単語の一般性に不安を抱いて、その単語を主題に入れた文章を書く前にその単語について一筆書いたのですが(ホント言うと、序文に書いてみたら肥大化したので独立させた)、通りすがり氏がその不安を解消してくれました。ハラショー、氏。

 やはり持つべきものは(袖擦りあう程度でも関わりのある)他人ですね。脳一個が吸収できる経験なぞたかがしれている。というわけで、無知による妄言を廃盤にして、同タイトルの記事を更新しておこうと思います。
 とりあえず氏のご発言を引用させていただこう。

1. Posted by 通りすがり 2007年05月07日 00:07
laevaさん、初めまして。コメントは初めてですが、こちらのブログはいつも興味深く拝見しております。

さて、今回の「まく」と言う言葉についてですが、用法から映画や放送などの業界用語ではないかと拝察します。

・群馬テレビ:放送用語辞典(ま行)
 http://www.gtv.co.jp/term/m.html

・撮影用語
 http://www.netlaputa.ne.jp/~sakura3/sub8.htm

・撮影に関する基礎用語
 http://www.pickles.tv/weblog/sb.cgi?eid=27


 映像の撮影に使ったもの、と。なるほど。これらの用語も、誰が初めたのかは(まだ私には)わからんので起源かどうかはともかく(←「放送」よりもっと古く、「銀幕」用語だったりするかも、とか思ったりもしている)、私などの使っている「まく」はこれが一般化したものに間違いなさそうですね。



 ところで群馬テレビの辞典のみは漢字で「巻く」になってますね。なんだろうな、「リールを巻く」とかから来ているのでしょうか。まあ、これは映画とかのもっと古い文化に遡れるかもしれない、という想定を置いた上での想像ですので、「時計のネジを巻く」起源とかの方がいいかも。

 あくまで「放送」文化の産物だという前提を置けば、生放送が基本であっただろう状況と「リール」説は適合的でないですしね。てーか時計の方が汎用性・常人対応性があっていい。業界っぽさが多少薄まりますが。

 でも「まいている=予定より早い」を考えると、両方とも違う気もするな(ところで私はこの用法には違和感を感じるのですが、まあそれは後で)。準備しておいた進行表を、事態の推移に応じて丸めていたりでもしたんじゃろか。まあ、これこそ一般人の領域にいて分かることじゃないな。


 しかし伝説の「ジャーマネ」と同じ類の言葉だったとはw……「マネージャー」は一般日常単語ではないからさておき(オーソライズされたフォーマルな肩書か、学生の運動部関係の単語か。いずれにせよ、卑近な日用概念ではありません)、他にも日用に移されて一般的になってる単語が大分ありますね。

 例えば「時間がおしている」とか。ちょっと意外でした。この「おす」は何から来ているんだろう。スケジュールが表上で下送りされていくのを表したんだろうか。

 この「おす」と「まく」が表裏一体、語源的に密接な関係があったりしたら、「巻く」も単なる語源が失われた末の当て字に過ぎなくなったりするんですが(まあ、業界ジャーゴンについて一々考えることじゃないですがw。最初に使った人以外、「正しい」当て字を提唱できる人間はいませんし)。



 とまれ一般性がある単語っぽくてよかった。通りすがり氏に感謝。これで安心して次に行ける。いつ行くかは知らないけど……さて、俺辞書の項目の再定義でもしておくか。

 いや、まあ、自分が使っているのは業界用語ではなく、日用語化した「まく」ですからね。業界用語辞典に依拠してるわけでもなく。言語は環境に依存する以上、語義が変異するのは当然のこと。

 上の「まいている=予定より早い」への違和感もその一環か。つまり、「まく」が急ぐことである以上は「まいている」はその現在進行形と素直に思われるわけで、特殊用語としてでなく普通の日本語として定着しているんですな。

関連記事

コメント

 こちらではお久しぶり
(むかしはMixiと連動してたので更新が直ぐ分かったんだけどw)
 個人的な感覚としては「まきをいれる(字は不明)」という表現が基本かな、という気がします。時間的な制約のある環境では
(コンベンションといったイベントや授業w等)
普通に使われる言葉のような気もしますが、探してみると…
http://www.seppyo.org/~hse/news/news61.htm
 のようなページでも使ってたりします。
(ただ、「"まき"がはいる」となっていたりする)
 なので、やっぱり「それなりに一般性のある言葉」という感触は間違っていないでしょう。

 はっは……
 偶に何か書いたと思えばタイトルが多かったり、話題が偏っていたりでmixiに表示させると「RPGシーンに無関係な縁故の所(最新日記リスト)を意味不明な話題で埋めてしまう」という問題がありましてね。
>まく
「まきをいれる」が基本表現な感覚がある、というお話から
「『薪を入れる』→勢いを上げる、が語源」
という説を思いつきました。これなら戦前発祥説にも適合し……
……まあダメ民俗学者ごっこはこの辺にしておきましょうかw
 私としては、当初まったく普通の日本語として認識していたので、カ行動詞「まく」つー概念を中心に据えた感覚だったのすね。だから「『幕』が動詞化したのでは」などと言っていたわけです。
 とまれそれがある日、漢字表記を正確に知らないという事実を前に、辞書に当たってみたらどこにもなく、一般性の確認を試みたと。今にして思えば、「まきをいれる/まきがはいる」は「まく」に比して圧倒的に検索しやすかったですねぇw これらの熟語がさっぱり抜け落ちていたのはアホじゃった喃。
 私の感覚としては未だ「まく」優勢なので、「いれる」も「はいる」もどっこいに感じられますね。つまりここは「入」で相違なかろうと。
>雪氷学会
 なんとなく、そこの記事を書いている佐藤さんの年齢層を確認しようとして色々ググッてみるも果たせずw、残念也。まあ、普通に少壮くらいなんでしょうけれど――高齢の方が使ってるという事例が見られたらいいのになw

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://nirvanaheim.blog116.fc2.com/tb.php/67-6695cbae

プロフィール

laevaと名乗っていましたが、呼ばれる際に恥ずかしいという問題が発覚して以来、にるば(nirva)と名乗ってます。RPG、ボードゲームなどが趣味。
 
 コメントへの返信が大体遅れておりまして失礼しておりますが、おそらく質問等は、twitterの方でしていただいた方が短時間で認知できる確実性が高いかと思います(右カラム参照)。

コメント

トラックバック

RSS

最新記事

リンク

SkypeWeb

スクラップ

Tweets@nirvanaheim

検索フォーム

月別アーカイブ

 

記事カテゴリ

記事タグ

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。