/*http://blog-imgs-86-origin.fc2.com/n/i/r/nirvanaheim/css/91108.css*/

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

[翻訳] 16番通り+ヴァレンシア通りの辻砦(第1話) 

 ウィザーズ・オブ・ザ・コーストのウェブサイトに掲載されている、ジェイソン・トンプソン先生の連載漫画『16番通り+ヴァレンシア通りの辻砦』を勝手に和訳してお伝えします。

◆D16さんによる同漫画への推薦文◆
海を越えて今、ぼ(ん)くらの魂が響き合ってますね! RT @psyka294: @D16 このシリーズが公式サイトで連載されているという事実が勇気づけてくれますね……(何かを
[5/29]

The Keep on 16th and Valencia #1
by Jason Thompson


 → http://www.wizards.com/DnD/Article.aspx?x=dnd/toon/20110617



■ 原ページより


16番通り+ヴァレンシア通りの辻砦
ジェイソン・トンプソン作

 デザイン&ディベロップメントのコラム「愉快なビジネス」で言及したように、我々は本ウェブサイトで漫画連載をお送りすることを決めた。アーロン・ウィリアムズの「エピック・キャンペーン」は月の月曜と水曜にお目にかける。金曜は様々な作家の様々な漫画のために取っておいた。
 その第二弾――「16番通り+ヴァレンシア通りの辻砦」――として、ジェイソン・トンプソンから提供してもらったものを、喜んでお送りする。

(サムネイルをクリックすれば、大きく表示される)





● 作家について

 ジェイソン・トンプソン(@khyungbird)はアイズナー賞にノミネートされた『マンガ:ザ・コンプリート・ガイド・アンド・マンガ・エディター・フォウ・オタク・USA』の著者だ。VIZメディアにおける漫画編集者として、彼は『NARUTO -ナルト-』『鋼の錬金術師』『遊☆戯☆王』『ドラゴンボールZ』『花ざかりの君たちへ』『ONE PIECE』『シャーマンキング』『うずまき』などのタイトルを手がける。彼の漫画に関する著述は「アニメ・ニューズ・ネットワーク」「io9」「コミクソロジー」で見ることができる。『ハイパーボレア』『H.P.ラヴクラフトの〝未知なるカダスを夢に求めて〟』といったファンタジー漫画何篇かを含む彼の個人的著作は、オンラインのwww.mockman.comで読むことができる。彼の最新の企画は、ヴィクター・ハオとともに手がけているTRPGと漫画をマッシュアップしたグラフィック・ノベル・シリーズ「キング・オブ・RPGs」(www.kingofrpgs.com)である。






■ ちゅ☆う☆しゃ☆く


❶ タイトル「16番通り+ヴァレンシア通り」

 作者のジェイソン・トンプソンの生誕の地であるサン・フランシスコにミッション・ディストリクトという地区がある。ミッション通りを中心としたこの地区は伝統的にヒスパニック系の移民が住む地区であるが、人気の歓楽街であると同時に、殊に夜には治安が良からぬことで有名らしい。特にヴァレンシア通りと16番通りに囲まれた地域が物騒で名高いという。
 もっとも、近年は富裕層の流入により治安が上昇、ひいては地価が上昇し旧来貧困層の結果的排除が進む傾向があるとも云う。


❷ タンク

 D&D4thという文脈で言えば要は防衛役ということであるが……古典的なファイターの役割に、「パーティの前衛/壁になって、敵の攻撃から後衛を守る」というものがあり、この役割が特にMMORPGなどで洗練されたのが「タンク」という語である。近現代戦争における戦車(タンク)の「敵の火力を吸収しつつ突進する」という運用思想になぞらえた言葉遣いだろう。他に、リアルタイムストラテジーゲームなどで使用される。
 一般にタンク役を担うユニットは、耐久性能に優れることで味方を守り続けなくてはならないため、漫画のように雑魚的存在の攻撃一発で倒れられたりすると、その、非常に困る。


❸ 赤箱CD&D第4版

 これは日本で新和から出版されたいわゆる赤箱(CD&D第4版)ではなく、その一つ前のバージョン(CD&D第3版)。カバーイラストは右をご参考。製品概要が「盗賊王国」さんのこちらのページで紹介されている。
 漫画中の「初版の(Red Box for the first edition)」というのは色々な意味で正しくはないし、どういう認識なのかはよく分からないが(同セットの初版、ファーストプリントという意味かも)、分かりやすさを重視してこういう発言にさせているのかもしれない。
 なおCD&D(クラシックD&D)というのは、オリジナルな最初のD&Dがサプリメントが溜まった後にAD&D(アドバンストD&D)としてリファインされた後に、小規模にまとめた別のリファイン版「ベーシック・セット」という形で売り出されたもの。ちなみに電撃文庫から出たバージョンは第5版に当たる「ルールズ・サイクロペディア」というものである。


❹ 8HP

 CD&Dのレベル1ファイターとなると、HPは1D10+耐久力修正(ー3~+3)なので、低くはない程度のHPと言える。


❺ ACがマイナス

 一コマ目の「HPがマイナス」のマイナスもそうだが、原文ではnegative。単に「よくない」程度の意味である可能性もあるが……それはそうと、D&D3rdまでのD&D(2ndまでのAD&DやCD&D)では、アーマークラス、ACというのは数字が低いほどいいものだった。CD&Dでプレートメイルを着たらACが3、シールドを持てばー1されて2、ここから敏捷力修正が+3あればACがー1になり、初期作成のファイターでもマイナスACは実現可能である。


❻ 連中も版落ちルールを

 4thでは一般に(特に序盤の)HPが過去のD&Dに比べ大分大きくなっているが、そんな中でも(HPが1なので)一発当たれば死ぬ「雑魚」たちは、CD&Dとかを使っているからHPが1D8とかそんな低いものなのかもねー、というネタかと思われる。
 なおそれを聞いて「それが本当なら助けてあげなきゃ!」とか言い出す辺りを含め、この金髪のキャラは全般的なバカキャラとして設定されているようだが、これ単に「ブロンド女はバカ」というテンプレート的なネタかと思われる。


❼ 善き報せ、聖なる書

 Good news/holy booksというのは、要は福音と聖書だろう(隠すつもりもない程度に示唆している)。前者の方は、福音でなければ普通は「善き報せ」でなく「良い知らせ」と訳出されている気がするが、知らない人がこの表記を見ると普通で一般的な意味合いに受け取るのではないかと思って硬い表現にした。
 さて、バカ子さんは「フェアじゃないわ!」とか言って自分同様に低HPに「苦しんでいた」雑魚敵たちにD&D4thをもたらしたわけだが、もちろん雑魚は4thでHP1と規定されているから一撃で死ぬわけで、バカ子PCが強くなった結果、ザコ敵もよりあっさり死ぬようになった次第である。悲しい話でしたまる
 ついでに、聖書の一冊(聖書は福音書とか書簡とか黙示録とか様々な「書」が入っているので、holy booksと複数形)であるところのPHB3が血塗れになっているが、昔のボックス版より今のPHB3の方が圧倒的に硬くて打撃力高いよね、というネタなのかなぁと思う。
関連記事

コメント

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://nirvanaheim.blog116.fc2.com/tb.php/420-16481933

プロフィール

laevaと名乗っていましたが、呼ばれる際に恥ずかしいという問題が発覚して以来、にるば(nirva)と名乗ってます。RPG、ボードゲームなどが趣味。
 
 コメントへの返信が大体遅れておりまして失礼しておりますが、おそらく質問等は、twitterの方でしていただいた方が短時間で認知できる確実性が高いかと思います(右カラム参照)。

コメント

トラックバック

RSS

最新記事

リンク

SkypeWeb

スクラップ

Tweets@nirvanaheim

検索フォーム

月別アーカイブ

 

記事カテゴリ

記事タグ

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。