/*http://blog-imgs-86-origin.fc2.com/n/i/r/nirvanaheim/css/91108.css*/

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

D&D4版の「役」紹介トーク 

 別所に書いたD&D4thの「役」概説等をほぼそのまま転載。携帯で書いたしちゃんと推敲とかはしてないので、通りがかった人はあまり見ないでね!

※)防衛役のところを少し改変。「来やがれ、足払いするぜ」って、「そりゃあ来なくなるだろ」ってカンジですな。「自分の背後にいる仲間でなく『自分に』来させる」のが仕事ですからね。



●防衛役(Defender)
 いわゆる「前衛」です。ダメージリソースと言うよりは、前線構築役の方。まあ「前線」概念の重要性は下がっているので、この言い方もまた微妙なんですが。3版のイメージで言えば、スパイクトチェインを持って「俺の脇を強引に突破しようとしてみやがれ、足払いするぜ」と敵を威圧してるファイターみたいなのが防衛役。「俺を無視すると痛い目にあうぜ」と思わせるのが仕事で、そのためにどのクラスもマークという能力を持っています。
 ファイター(撃破役寄りかな)やパラディン(基本指揮役寄りだけど汎用性が高い)がコレ。

●撃破役(Striker)
 パーティーのダメージリソース役です。総ダメージ量と言うよりは、単体に高ダメージを与える方ですが。3版の、ローグの急所攻撃能力が基本的なイメージ。あとスコーチングレイだぜヒャッハァみたいな(A君が好きそうですね)。
 ローグ(とにかく急所攻撃屋)やレンジャー(複数回攻撃できるよ)やソーサラー(制御役寄りか)がコレか。

●指揮役(Leader)
 回復や支援能力を持っているのがこれ。専業ヒーラーみたいなのはアメリカでは嫌われるらしく、回復や支援を「殴りながら」やるのが基本です。殴ったら味方を回復したり、殴ったら味方に殴らせたり、味方の命中を上げたり周りのイニシアティブを上げたり、色々。他者回復力を持っているのが共通特性。
 クレリック(回復寄り)とウォーロード(支援寄り)が基本。他にバードとかも。

●制御役(Controller)
 範囲攻撃、強制移動、状態異常。その手の能力がこれに属す。戦場コントロールが仕事ではあるんだけど、3版でウィザードが果たしたほどの派手な空気は期待しないよう。特に低レベルの間は、範囲攻撃による雑魚の掃討が主要な役割になると思われる。転倒や幻惑を上手く使えればいいですねって感じだが、キモは強制移動かなと思う。
 ウィザードが基本。昔のウィザード的な意味での特殊性、複雑性はなくなりましたが。他にインヴォーカー(近付いたら/離れたらダメージ、とかする)とかいます。


 旧来的な意味での、戦士系や信仰系、魔術士系みたいな枠組みは一応ありますが(武勇/信仰/秘術/原始……)、それぞれごとに各役が揃ってるので、そこの好みで「役割」が制限されないようになってます。






 ちなみに、武勇/信仰/秘術/原始という枠組み(あとサイオニックがあるけど)を見て「戦士/神官/魔法使い/盗賊」というパラダイム(W君への挑発ではないと先に言っておく)と適合しないな、と思った人がいるかもしれませんが、実際、盗賊分は(公式からの)重視度は下がったと言えるでしょう。

 余談ですが、旧来のイメージでローグを見ると罠がありまして、メカニズムのキモであるパワーでWISを使わないので、知覚系技能が伸びない。色んな意味で、盗賊と言うよりは軽戦士/ピカレスクファイターと見た方が無難かな。
関連記事

コメント

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://nirvanaheim.blog116.fc2.com/tb.php/401-bc8319d9

プロフィール

laevaと名乗っていましたが、呼ばれる際に恥ずかしいという問題が発覚して以来、にるば(nirva)と名乗ってます。RPG、ボードゲームなどが趣味。
 
 コメントへの返信が大体遅れておりまして失礼しておりますが、おそらく質問等は、twitterの方でしていただいた方が短時間で認知できる確実性が高いかと思います(右カラム参照)。

コメント

トラックバック

RSS

最新記事

リンク

SkypeWeb

スクラップ

Tweets@nirvanaheim

検索フォーム

月別アーカイブ

 

記事カテゴリ

記事タグ

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。