スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

[Togetter] 初心者解説をする時に心得るべきと思うことの一 

 → Togetter - まとめ「初心者解説をする時に心得るべきと思うことの一」


 特にD&Dみたいなデータリッチなゲームで起こりがちなことですが、初心者にルールとかキャラ作とかのインストラクションするって時に、豊富な選択肢をやたらとずらずら並べて行く人っていますよね。

 まあ、あまつさえ初心者の一言二言のキーワード(もとい言葉尻)に反応して「それについての最適ビルドは~」とかやり出す人物はもう死ねとしか言いようがありませんが、素で「選択肢は多い方がいい」という肌感覚をそのままアウトプットしているだけの人というのは、実際困りものです。よかれと思ってる成分がメインなので。

 ――と、そんな人々のことを念頭に置きつつtwitterでいくつかしたポストをまとめてみました。


 実際、初心者のキャラ作なんて、本人が感覚的にこれカッコいいとか思ったものを集めていって作らせればいいんだと思いますよ(流石に、相当悲惨なものになりそうとなったら止めますが)。何か意見を(具体的に)求められたら、その時点で嬉々として出張ればいいんであって。できればですが、経験者はそのキャラを引き立てられるようなキャラを作るといいと思います。いや、できればでいいんですがホント。




関連記事

コメント

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://nirvanaheim.blog116.fc2.com/tb.php/391-260eed5b

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。