/*http://blog-imgs-86-origin.fc2.com/n/i/r/nirvanaheim/css/91108.css*/

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

『タイタニア』アニメ化雑惑 

 そういえばこないだ『タイタニア』のアニメ化を知ったのですが、ブラウザにタブを残しっぱなしにしていました。閉じる前に第一印象でもまとめておこう。



 とりあえず「タイタニアの世界」を見て思ったこと。
本アニメの原作となった「タイタニア」は、アニメ化から長い時を経てなお圧倒的な人気を誇る「銀河英雄伝説」を彷彿とさせる魅力的なキャラクターたちが宇宙の覇権を争う本格的SF銀河戦記として、ファンの間でアニメーション化が熱望されていた作品である。
ファンが熱望していたのはんなことではなくて、続刊が出て完結してくれることだったろう。

 いやー、アルスラーンも漸進しつつある今、期待が片隅になくはなかったんですが……てーかそれ以前(文字通り)の話、新装版出して結局ほったらかしかよ!まあ、あの大風呂式を畳むのは流石に無理かなw?

 アニメがアニメなりにストーリーを完結させてくれるなら、それで満足すべきなのかもしれませんね。






 しかしキャラクター造形には意表を突かれましたね。新書新装版の美樹本春彦デザインが(参照)印象に強いせいもあるかも。とりあえずこのトップページの人々、パッと見誰が誰だか分かりませんでしたw。左下がアリアバートに見えた程度かな。


 最初見に行ったのは「キャラクター原案」なのですが、うっ、これジュスランか!目つき悪くて何かたくらんでそうw。つーかイドリスと言われても不自然を感じないんだぜ。あとキャラ紹介文なんだけど、芸術家に援助を惜しまないと言えば良識派のイメージを出せるのか?

 ファン・ヒューリックは特に言うこともなし……っていうか、原作イメージだともうちょい無頼っぽくしてもいいんじゃないか。とりあえず表情を変えてアリアバートって言われたらあまり違和感ない気もする。

 アリアバートも変えてきましたね。如何にもな高貴顔で来るか。ふむー。しかしこのデザインだと所謂プライドが高いお貴族エッリィィト系イメージが伝わってくるんですが、原作アリアバートはちょっと違うよね。表情もこんな風に冷然としてるというよりは、無表情な印象がありました。

 イドリス。まあイメージは大きく変わってないですね。神経質そうな感じもするしいいんじゃないでしょうか。

 そしてザーリッシュ。えーと。正直に申しますと、私はこいつを見た時に真っ先にこのキャラを連想しました。へぇ、結構若く描かれたなぁ。まあ原作通りの最期を迎えるのかは分かりませんが、ビッテンフェルト的ファイトをしてやり込められてくれそうないいデザインじゃないでしょうか。

 五侯爵終わってリディア……こ、この狙ったデザインは何ぞ!

  以下身内トーク↓
   laeva:しかしこのリディアがあの口調で話すのか……
   mumyousyou:狙ってるな
   laeva:もっと普通に「おひめさま」っぽいイメージを持ってたが
   laeva:このイメージだとむしろジュスランのペドっぽさが増すなw
   mumyousyou:言ってはいけないwww


 さておきトリのアジュマーン閣下……えぇー?紹介文の「冷徹な切れ者」っていう表現だと「まあそんな感じかな」ってイラストですが……原作と違うキャラで行くのかな?ちょっと若くて細いし、何より威圧感が足りないですね。もっとこう、霸王って感じにしてほしかったです。身内では『リアルバウトハイスクール』の鬼塚鉄斎や、海原雄山(初期バージョン)みたいなデザイン希望ー、みたいな話をしてましたよ。

 ところで「タイタニアの世界」のイラストの左上、これ多分閣下なんでしょうけれど、これはまだ原作イメージに近いですね。実際はどうなるんだろう……



追記:なんとなくwikipediaを見に行ったら、ジュスランとアジュマーンの紹介文はほとんどwikipediaの人物紹介文そのままですなw。原作にそんな紹介文あったかな?
関連記事

コメント

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://nirvanaheim.blog116.fc2.com/tb.php/282-3a5ad4f2

プロフィール

laevaと名乗っていましたが、呼ばれる際に恥ずかしいという問題が発覚して以来、にるば(nirva)と名乗ってます。RPG、ボードゲームなどが趣味。
 
 コメントへの返信が大体遅れておりまして失礼しておりますが、おそらく質問等は、twitterの方でしていただいた方が短時間で認知できる確実性が高いかと思います(右カラム参照)。

コメント

トラックバック

RSS

最新記事

リンク

SkypeWeb

スクラップ

Tweets@nirvanaheim

検索フォーム

月別アーカイブ

 

記事カテゴリ

記事タグ

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。