/*http://blog-imgs-86-origin.fc2.com/n/i/r/nirvanaheim/css/91108.css*/

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

AccessibleなOD&Dの話 

 数日ぶりにネットを覗いてみたわけですが、OD&DがPDF化ー(@Drivethrurpg)とか書いてらっしゃる記事が複数あったので、何か変わったのかと見に行ってみました。
・なんかあったのかな


 ……ああ、「D&D Original Edition」っていうカテゴリができたのね。

 → D&D Original Edition

 TSRのロゴがなんか牧歌的でいいですねw……って。

 うお。

 初代箱版だと!

 これは凄いですよ先生。

 アンケートに「RPG Museumになってほしい」って書いた甲斐があったかな。

 しかもカテゴリ内フルバンドル品もあるw……まあ確かに、コレクションとか研究の真似事とかが好きなような、私みたいな変人が主な購買層だろうし、全く正解かなぁ。しかし値引きが6ドルだと、私的には損だな……まあ普通に買うか。いい機会だし残りのサプリも買ってしまおう。この際だしチェインメイルも。



・買ってみました


 ダ、ダウンロード項目が5つに分かれているだと?なんだこれは。とて一通り落としてみたら、カバー(箱の表紙か)と三分冊とリファレンスシートに分かれている模様……ってZIPでくれよとか表紙だけで1ファイルはならむしろ裏表紙もつけとけーとかそんなことをとりあえず思うのこと(しかし想像してみると、裏表紙は『Violence』付属のキャラシと同じ状態な気がしますね)。

 ちなみに分冊はきっちり表1から表4(「表表紙の表裏と裏表紙の表裏」を順番にこう呼ぶ)までありました。ホッチキスがきっちり写ってるのがいいですね。牧歌的で和む。

 さて、『海エルフ』を更新するようなところがないかチェックしとかないとな……



・ところで


 ファイル名に「Revised」とあってちょっと残念な気分にw。どうも、サプリも出そろった頃の「Original Collector's Edition」みたいですね。78年版のルルブの奥付け製品紹介にも載ってたヤツか。でも多分、「コレクターズエディション」ということはちゃんと初版そのままなんだろうと期待してよさそう。


 あと先述の通り、ファイルは5つに分かれていたわけですが、なんとそれぞれに「25 downloads remaining」とあって「おお!太っ腹!?」と一瞬喜んでしまいました(drivethrurpgでは普通5回再ダウンロード可)。5つ落としました。全部「20 downloads remaining」になってました。世の中都合よくはいきませんね。

 しかし、ということは、逆に言えば例えば表紙を落とさなければ合計6セット、リファレンスもスルーすれば計8セット落とせますね。これから買う人が読んでいたらご一考。そこまで吝嗇る必要があるかはさておきw


 ちなみに一緒に買ったチェインメイルはファイル一枚でZIPで落ちてきましたw。D&Dの分冊に比べて、サイズ(7.3M)は格段に大きいが……D&D一セット(計12M、ちなみにリファレンスが群を抜いて重いw)まとめてZIPだと、サイズが大き過ぎるとかかな?



・さらに別エディションの話


 さらにところで、去年からもう売られていたエディション(上記の78年版)がカテゴリにないのは何故なんだろうか。まさか削除された?これの購買層は、多分細かいエディション違いも集めたがる連中だと思うのでそれは損ですよDrivethrurpgさん――と思って確認してみたら、ちゃんと残ってました。

 → Dungeons and Dragons Basic Rulebook

 ふむ、ノーカテゴリ製品になってるな。なんでじゃろ。よく憶えてないけどなんか独自カテゴリがあったと思うんですが。まあいずれにせよ、これもバンドルしないのは損だと思。



・刊行の時期について


 個人的にこれの刊行年が気になります。今回買ったエディションの奥付け広告、AD&D関連のが載ってないんですよね。なのに『Dungeons and Dragons Basic Set』があるのが……「Booklet only」バージョンって書いてあるのが、上記の『Basic Rulebook』なのかなぁ。AD&Dが実際に出る前に『Basic Set』が世に出た可能性があるのか、すると。

 察するに、下記のような流れかも。

76/08:第五サプリ『Swords & Spells』
77/??:『Basic Set』第一版
77/??:『Collector's Edition』第一版
77/10:AD&D『Monster Manual』第一版
78/12:『Basic Set』第二版
追記すると、
80/??:『Basic Set』第四版(=赤箱)

 まあ、増刷年の不明瞭さを考えると、製品紹介を参考にした想像に意味はあまりないんですが……あと、AD&Dもコアルルブが全部揃うまでは(少なくともPHBが出るまでは)載せなかったという可能性もあるしな。誰かこの辺を完璧に補完してくれる人いないかなぁw。アメリカ人超頑張れ。
関連記事

コメント

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://nirvanaheim.blog116.fc2.com/tb.php/24-67f16571

プロフィール

laevaと名乗っていましたが、呼ばれる際に恥ずかしいという問題が発覚して以来、にるば(nirva)と名乗ってます。RPG、ボードゲームなどが趣味。
 
 コメントへの返信が大体遅れておりまして失礼しておりますが、おそらく質問等は、twitterの方でしていただいた方が短時間で認知できる確実性が高いかと思います(右カラム参照)。

コメント

トラックバック

RSS

最新記事

リンク

SkypeWeb

スクラップ

Tweets@nirvanaheim

検索フォーム

月別アーカイブ

 

記事カテゴリ

記事タグ

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。