スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

満員電車の中でした雑惑 

 最近忙しいです。まあ密度が濃いと言えるほどの生活を送っているかは極めて怪しいし、無駄な時間は結構あると思うわけですが。何か建設的なことをしよう、という意志が持続する時間がないというか。0が1になった程度に忙しい感じですね。

 講義に真面目に出て、ノートを取るようになったというのも大変大きいわけですが(これまでずっとノートを取らない…と言うか取れない人間で来たもので。教科書にびっちり書き込みを入れて、付箋も大量に入れているような人間を見ると無条件に尊敬します)、とまれなかなか何か書く時間がない。何か思いついた時にちょっと書いては、書きかけのままだいぶ時間が経ってしまったりします…で、それが溜まってデスクトップに大量のテキストファイルが並んだりする。うーむ厄介。ちなみにこの文章もそんな経緯を経ています。

 寝る時間を削れば時間が取れるなぁ、と思うんですけれども、実は睡眠時間はしっかり取っているんですよね。自慢じゃありませんが、私は寝ないことにかけてはあまり自信がなく、徹夜しようものなら講義中寝る自信がかなりあります。というわけで去年なんかまでは寝てばっかりだったんですが(←ダメ人間。特に高校の時は学校でも塾でも寝てばっかりでしたね。思えば中学受験で試験の最中に寝た記憶がありますから、当時からすでに才能の片鱗があったんですな)、今学期からはちゃんと勉強しようということでちゃんと家で寝ているわけです。

 とか自分の書いた文字を見てると…ちょっとここ数日の睡眠時間を振り返ろう。何か平均4時間くらいな気がします。しっかり、と胸を張れるほどには寝ていない気も=゚д゚)。甘々な発想かなぁ。新人官僚の方に失礼な気がする(官庁は24時間働けてナンボ、だそうですからね)。


 あと、なんかレスができない。ある話題へのレス一つを書こうとすると、軽い気持ちで書き始めたはずが、平気で千何百字となってしまったりします。うーむ冗長なのか。あと書いてる間に他にレス返すべき話題が新たに出現したり。際限ない。

 しかし千何百字、と書いてみると全然長い感じがしませんね。てーか実際長くはない。掲示板的存在に書き込む分量じゃないってだけで。原稿用紙にして4、5枚。若い頃(幼児ですが)は原稿用紙1枚にさえウンザリしていたような思い出がありますが…昔日の遠きこと遠きこと。というか「原稿用紙」が文章の長さを測る基準として機能しなくなってるのかも…


 ともあれ理とか論とか、拘ってると疲れるので、とりあえずテキトーでいい雑惑だけ書き込んでみました。

関連記事

コメント

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://nirvanaheim.blog116.fc2.com/tb.php/202-474a3a17

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。