/*http://blog-imgs-86-origin.fc2.com/n/i/r/nirvanaheim/css/91108.css*/

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

『ゲド』が映画化だッてー!? Σ Ω Ω Ω 

 ジブリの新作は「ゲド戦記」 宮崎駿さんの長男が監督
  ─ asahi.comより

 「となりのトトロ」や「ハウルの動く城」などを製作してきたスタジオジブリが、宮崎駿監督(64)の長男吾朗さん(38)を監督に起用し、米ファンタジーの名作「ゲド戦記」を長編アニメ化する。13日、東宝が発表した。すでに製作に入っており、公開は来年7月の予定。

 ふむ。『指輪』のヒットに倣おうてか。ジャパニメーションで製作されるというのは素直に楽しみですね。最近ナルニアも映画化されたと思うけど(ヒットしたんでしょうか?)、ゲドやナルニアは映画よりアニメの方が合うと思います。

 吾朗さんは「三鷹の森ジブリ美術館」(東京都三鷹市)の館長を01年10月の開館時から今年6月まで務めていたが、アニメ製作に携わるのは初めて。

 ……ヽ(´Д`;)ノ

 「アニメ製作に携わるのは初めて」って、だ、大丈夫なのか?

 「ゲド戦記」は米国の女性作家アーシュラ・K・ル=グウィンが、大魔法使いゲドを主人公に68年から始めたシリーズ。岩波書店から全6巻が翻訳出版されている。映画は第3巻を基に、災いに覆われた世界を救おうとするゲドと、彼と共に旅する王子の成長を描く。

 しかも3巻!うむむ…若き魔法使いハイタカは見れないのか。残念。しかもゲド副主人公じゃん!この頃になると世界のバランス、バランス、ですし、ガンダルフよりもイメージ薄くなりそうだな…

 2巻にしとけばいいのになぁ。テナーとの間にラヴ要素も紛れ込ませられますし。ジブリはそーいうのはやらないんでしょうが(監督ロリコンで、感情移入しまくってましたからね)、アメリカで映画化していたなら2巻でしたでしょうね。成長物語要素も女性の自立要素もテナーの演出で回収可能!ハリウッダーにピッタリ!

 ………あれ、ずっとダンジョンの中ってのは好かれないかなやっぱり?でも1巻の前半の頃のゲドは、主人公としては、あっちでは好かれないでしょう。日本では受け入れられると思いますけれど。それにしてもなんで3巻なんだろうな。これまでのジブリがジュブナイル一本調だっただけに、イメージ掴みづらいですね。


 ところで。全6巻って何?私の知らぬ間に2冊目の新刊が出たんですか?
 【追記】外伝含めての話か。だったらできたら「全~巻」という完結的表記にしないでいただきたい。
関連記事

コメント

本文に書くのもアレなのでこっちで。
卓ゲ板の棄てプリスレで報道されててワラタ。やはりあのスレはクォリティが高いです。私はあそこには初スレからいますが、S師の研究に関してもあのスレは大変有益だと思います。
しかし不安要素が…
──────
299 :NPCさん :sage :2005/12/13(火) 16:53:42 ID:???
>>296-297
手塚真が親の七光りだからダメだと言っていた宮崎駿さんの長男が
演出も動画も制作進行も絵コンテの経験すらなくいきなり監督なわけですね?
──────
だ、大丈夫なのか(;´Д`)?

おお、確かに良いスレだ。ステプリ、原作は好きだから長編終了までフォローしてたんだけど、ゲームは丁度認識の谷間に入ってスルーしちゃったんだよなぁ。
にしても、三巻か。同じく、なんでそこを映画化?の懸念がぬぐえねぇ。
っていうか、憶えてないよ、内容。四巻を憶えてないのは確信犯だけど、三巻はゲドともう一人が肩を組んで脱出するシーンしか憶えてねぇ。しかも、これはモルドール逝きと半ば脳みそのなかで化学反応を起こしていそうだ……

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://nirvanaheim.blog116.fc2.com/tb.php/156-a402d529

プロフィール

laevaと名乗っていましたが、呼ばれる際に恥ずかしいという問題が発覚して以来、にるば(nirva)と名乗ってます。RPG、ボードゲームなどが趣味。
 
 コメントへの返信が大体遅れておりまして失礼しておりますが、おそらく質問等は、twitterの方でしていただいた方が短時間で認知できる確実性が高いかと思います(右カラム参照)。

コメント

トラックバック

RSS

最新記事

リンク

SkypeWeb

スクラップ

Tweets@nirvanaheim

検索フォーム

月別アーカイブ

 

記事カテゴリ

記事タグ

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。