/*//blog-imgs-86-origin.fc2.com/n/i/r/nirvanaheim/css/91108.css*/

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

[D&D4th] クリティカル時のダメージ挙動 

 D&D4thにおいておそらくよく「?」となるだろう話題として、「クリティカルヒット時のダメージ最大化」の話が挙げられます。ダメージ最大化とか言いながら実際には最大化されずロールする要素があるため、「結局、何が最大化されるの?」という混乱が起きるわけです。結論から言えば

「クリティカルを条件に発生するダメージボーナス(魔法の武器・装具のクリティカル欄に書いてある+1[W]とか、高クリティカル武器の特性によるダメージ)以外は、とりあえず最大化しておきましょう」

 という話になるのですが、一応どんな仕組みになっているのか多少まとめてみます。

(どこに不明瞭さがあるの?という方には無駄で恥ずかしき文書かもしれません)
全文を表示
スポンサーサイト

魔術師テオバルドスの逆襲について 

 今日8月20日は、100年近くに渡り無数の人間を魔道に陥れ続けてきた、邪悪なる魔術師テオバルドス老が生まれた日であり、星辰の彼方から地球に再生する日でもあります。これに合わせて世界中で無数のカルトが「いあ!いあ!」と彼へ賛歌を捧げるでありましょうが、やはり斯様な慄然たる再生を前に、決然と立ち向かうのも我々探索者の使命と言えましょう。


 マライナス・ビクネル・ウィレットの解読を基に呪文を唱えれば——

 ……

 オグトロード アイ フ
  ゲブ ル − エエ ヘ
 ヨグ − ソトート
  ンガ ハ ング アイ イィ
 ズロー!

 ……

 
 ……そんな!空に!空に!


 (手記はここで途切れている

プロフィール

laevaと名乗っていましたが、呼ばれる際に恥ずかしいという問題が発覚して以来、にるば(nirva)と名乗ってます。RPG、ボードゲームなどが趣味。
 
 コメントへの返信が大体遅れておりまして失礼しておりますが、おそらく質問等は、twitterの方でしていただいた方が短時間で認知できる確実性が高いかと思います(右カラム参照)。

コメント

トラックバック

RSS

最新記事

リンク

SkypeWeb

スクラップ

Tweets@nirvanaheim

検索フォーム

月別アーカイブ

 

記事カテゴリ

記事タグ

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。