スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

『タイタニア』アニメ化雑惑 

 そういえばこないだ『タイタニア』のアニメ化を知ったのですが、ブラウザにタブを残しっぱなしにしていました。閉じる前に第一印象でもまとめておこう。

続きを読む

スポンサーサイト

熱血専用!の原像 

 某スレを見つつ。思えば『熱血専用!』ほど不当な評価を受けているシステムはないのではないか。あれの最大の問題は「万人向けでない/想定している卓が実はニッチ」という事実であった。

 熱血専用に対する最大の誤解――残念ながら、おそらく必然的だった誤解――は、「1人だけが主人公になるゲーム」という認識である。RPG系譜論じみたことを書くならば、確かに「明示的PC1概念の祖は熱血専用の『ヒーロー』にあった」みたいな記述をすることになるのは確かだろう。だが、熱血専用がPC1のためのゲームだったのか、というとそうではないのだ。「スポットライトが一人にしか当たらない」作品などではなく、むしろ逆である。これは1人のPC1好みではなく、4人のPC5好みのための作品なのだ。

続きを読む

一貫性の話 

 昨晩、某所で「GMの判断の一貫性」についてちょっと物議……物議?がありました。うん、読み返してみると別に物議をかもしたとか言えるレベルの流れでもありませんでしたね。とまれちょっと自分の見解を短くまとめ。相変わらず当たり前なことしか書いてません。

続きを読む

フリーシステム;電脳空間のルールブック達 

 この広い電脳空間に、RPGのシステムを公開のものとして下さっている人々がいます。そのシステムの多くは、一般のゲーマー達が自作したいわゆる同人ゲームの類いですが、中には企業の出版物レベルのデータが、言わばタダで皆の目に触れられるようにしてあるものもあるのです。ここでは、そんなゲーム達をいくつか紹介していきます。

 なお。閲覧・ダウンロードする時には、感謝の念を持ってしましょう。最新情報については直下の他、最新コメントにてどうぞ。


8/18:Pathfinder RPG をβに更新(→亜商業クラス)
T&Tを追加(→簡易版やスタートキット/現行版)
ヴァンパイアを追加(→簡易版やスタートキット/旧版)

続きを読む

すく~るでいず・パニックをやってみた 

 今更ながら、『すくぱに♪』をやってきました。
 うん、アレですね。これぞカルテット

 恐ろしいほどのデザイナーの悪意を感じますw。とりあえずどんなゲームかについてはこちらの方のレビューでもご覧戴くとして、ここでは私が受けたイメージを書き記していこうかと。

続きを読む

08夏合宿後記 

 先週末から今週頭にかけてゲーム三昧してきました。所謂ゲーム合宿です。こういうのも久しぶりだなー。以下やったものメモ。微妙にゲームではないものとか実際にはやってないものが混ざっています。


・大都会編

 1.サンファン
 2.「人狼」観賞
 3.フェアフリクスト
 4.ダブルクロス


・未来団編

 5.クォ・ヴァディス
 6.クトゥルフ
 7.D&D
 8.『モンティパイソンとホーリーグレイル』観賞
 9.バルバロッサ
 10.すく~るでいず・パニック
 11.グレートウォール・オブ・チャイナ
 12.『人斬り与太 狂犬三兄弟』観賞


 二つに分かれているのはさり気に途中から別集団の合宿に移ったからです。前者が大学でのサークル、未来団というのは過去ここでは「身内」とか呼称してきた連中ですが、前者界隈にも私が「身内」と感じる集団はあるわけで、別の呼び方を拵える気になった次第。ともあれ、社会人的集団に突入するとなかなか予定を柔軟にできなくなるよね、ということでバッティングしてしまいました。

続きを読む

ひっそりと祝電 

斜め上Pのメイコ星間飛行が20万再生達成したので、個人的にお祝いをしておきたい。



(実質的に)Nostalogic に次ぐ快挙。めでたい話です。

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。