/*http://blog-imgs-86-origin.fc2.com/n/i/r/nirvanaheim/css/91108.css*/

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

今時のストリートのサイバー化度合い 

 2000年代になって大分経つってのに、まだこれですよ。

 → http://thecontaminated.com/pierced-eyeglasses/

 肉体に器械を埋め込んで、視覚を増強。

 間違いなくサイバー化です。ええ。

 サイバーアイかは多少(かなり)怪しいですが、ミラーシェイドを眼部に埋め込むアレがこの延長線上にあるのは確かだと思います。


 肉体にRFIDチップを埋め込んで財布代わりにする例のアレも、現状、埋め込むもの以外はこに毛が生えたような技術水準ですよね。まあ、このレベルの改造ですら受け入れられ難いのがこの世界ですが……実際のところ、物理的意味でon/offが可能な、つまり着け外しが効くようなもので、身体性として失効が感じられないと本能的恐怖が湧くんでしょうねこういうのは。
スポンサーサイト

噂のスマートなやつ 

 さて、我が最愛の同志パワーブックがついに倒れてしまったわけですが、ちょうどいい機会なので昨年来噂のスマートフォン、「W-ZERO3」に手を出してみました。

 いや、同志パワーブックはもちろん現場に復帰させるつもりではありますが、ほら、あれです……ノーパソは重いわけで、やはり間に入るPDA的物質はあらまほしきもの。


 ちょっとさわってみた限りではいい感じ。これはいけますね。部室にマニュアルを置き忘れてきたのは厄介ですが……まあしゃーないです。

 てなわけでちょいと記念夏季子。

NTTが毎秒14テラビットの光伝送に成功  ─ CNET JAPANより 

 『ハイビジョン映画約140本分を1秒で転送--NTTが毎秒14テラビットの光伝送に成功』
  ─ CNET JAPANより

 NTTは9月29日、1本の光ファイバで毎秒14テラビット(Tbps)の超大容量データを、160km伝送することに成功したと発表した。今回の成果は、9月24日からフランス・カンヌで開催されたヨーロッパ光通信国際会議のポストデッドラインペーパとして報告されている。

 やはりNTTは素晴らしい会社と言えるでしょう!

 前世紀は、分割などしてアメリカに踊らされっぱなしだったのが残念なことです。R&Dができる会社にばかり圧力をかけてどうする。情報スーパーハイウェイもつぶしちゃうしさー。

ディズニーとピクサー、その後 

米ディズニー、映画のピクサー買収へ・米紙報道
 → http://www.nikkei.co.jp/news/kaigai/20060119AT2M1902G19012006.html

前日終値で計算したピクサーの株式時価総額は68億ドル(約7800億円)。同紙によるとディズニーは若干の上乗せ価格でピクサーの全株を取得する。

 ピクサーはアップルコンピュータのスティーブ・ジョブズ最高経営責任者(CEO)が株式の5割強を所有。買収は株式交換で行われるもようで、実現すればジョブズ氏はディズニー株の5%以上を握る個人筆頭株主になり、取締役に就く公算が大きい。

 ディズニーは傘下に米三大テレビ局ABCを持つ。音楽ネット配信で独走するアップルとディズニーの関係強化も期待でき、放送と通信の融合を象徴する動きとなる。

コメント → 実現段階に。ジョブズ、ピクサーだけで4000億の資産だったのか。流石長者番付第2位( → )。あとABCってディズニーの傘下企業だったのか……知らなかったなコレは。著作権問題でやりたい放題やってる背景にこんなのもあったのね。関連してちょっと検索……面白げな本を発見しました。

『ディズニー千年王国の始まり―メディア制覇の野望』有馬哲夫著
  → Amazon レビュー

ブックレビュー社
ディズニー千年王国の始まり メディア制覇の野望

 現在の米“ディズニー帝国”の規模を正確に言い当てることは難しいだろう。本書が描くのは、7つのテーマパーク(さらに4つが計画中)、27のホテル、観光客船2隻、728店のディズニーストア、米国テレビ3大ネットワークの1つABC、10のテレビ局、42のラジオ局、2500本以上の映画などを所有するメディア企業体の全貌だ。

 幾多のキャラクターを生み出した伝説的創業者ウォルト・ディズニー氏の没後、帝国は誰の手によって復興を果たし、どこへ向かおうとしているのか。メディア論を専門とする著者が、日本人の視点で本格的な分析を加えた。

 トップの人事を巡っては、クリエーティブタイプか経営者タイプか、常に大きな議論があったという。今日の“ディズニー帝国”を築き上げた最大の功労者はクリエーティブタイプのマイケル・アイズナー現最高経営責任者(CEO)であり、経営のプロというだけでは制御できないメディア企業独特の事情が浮き彫りになる。

 現在のウォルト・ディズニー社がハリウッド俳優との金銭トラブル、ソフトの使用権を巡る訴訟にまみれている事実も指摘。来るべき日本のメディア界再編時代を読むのにも役立つ。

 私ははっきり言って予てよりディズニーが嫌いで、CDこの上ないと思っているんですが、ジョブズと彼らが協同することには特に違和感は感じません……ジョブズは大いにニューロで尊敬しているんですけれどね。

 Googleと手を組んでくれないか、なんて話もありましたけれど、ジョブズは「Do not evil」とか広言する人々や、あるいはオープンソース・フリーソフトウェア界隈の人々とは肌が合わない気がします。ヒッピー出身の割に自由主義的ではないし。共有主義的どころかむしろ抑圧的(実際に抑圧しているかはともかくですが……ああ、思いつきでクビを言い渡すような人ですしね)。

 しかし、実際のところジョブズに会長の目はあるのかな。こんな記事は見かけましたが…

WSJ-ディズニー、ミッチェル会長の任期を2006年末までに延長
 → http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20051205-00000024-dwj-biz

同社は数カ月前から、取締役候補、そしてできれば会長候補になる人材を検討していた。10月前半にアイズナー氏が予想外にも取締役を辞任したため、2人の取締役を補充する必要が出てきた。同社はCEO選びが終わったばかりであるため、ミッチェル氏の後任探しにはもう少し時間が必要と判断した。

Google 

>>S師:次は google と手ぇ組んでくんねぇかなぁ >ジョブズ

ある意味、やってることが重なりすぎていて、手を組んでも面白くはないですね。

Spotlight が Google desktop と統合されて Google とシームレスにつながるとか。どこの Sherlock だソレ。嘘。シームレスにつながったらどこのMXかと。また、ウェブベース技術という点に関しては、Sun と Google の提携に WebObjects が合流するのも自然な感はありますし。

逆に、競合しすぎている、とも言えますが。

ちょっとリンク。
・Apple、WebObjectsをフリーアプリケーションとしてリリース(ITmedia)
 → http://www.itmedia.co.jp/news/articles/0506/17/news013.html

・現場主導で進んだグーグルとサンの提携(CNET Japan)
 → http://japan.cnet.com/news/media/story/0,2000047715,20088247,00.htm



Google の進化とパーソナルコンピューティングは相反するような気もするんですけれど……どうなるんだろうな。


あとここ↓にちょっとだけ面白い記事が。

Industry Feeling Presence of the 800-Pound Google - Los Angeles Times
 → http://www.latimes.com/business/la-fi-predict1jan01,0,3503327.story

Sources say Google has been in negotiations with Wal-Mart Stores Inc., among other retailers, to sell a Google PC. The machine would run an operating system created by Google, not Microsoft's Windows, which is one reason it would be so cheap ― perhaps as little as a couple of hundred dollars.

グーグルOSですってよ奥様。

何故ちょっとだけかというと、ponpon-village.net様( )によりますと、

・Google PC
  → http://ponpon-village.net/blog/archives/2006/0109-2203.php

結局、MITの例の100$パソコンであったということです……うーむ残念。やはり噂は反逆でした。

三ヶ月遅れで、ジョブズの基調講演を聞く 

・昨年十月のジョブズの基調講演
 → http://www.apple.com/quicktime/qtv/specialeventoct05/index.html

 昨年十月に、サンノゼで行われた「Apple Special Event」における、スティーブ・ジョブズによる基調講演(Keynote Speech)。ちょうど、iPodのビデオ対応機が発売された頃ですね。
全文を表示

韓国科学界の火事について 

 てけとーにニュースまとめ。こういうのは頭使わなくていいなぁ。
全文を表示

今月前半に気にとまったニュースまとめ 

 1週間前に開いたまま開きっぱなしのウィンドウばっかりになってしまったので、覚え書としてここにまとめておきます。

 これでやっとブラウザのバージョンアップができる…うーん、タブの記憶してくれないんだよなぁコイツ。Firefoxに乗り換えようか乗り換えようかと思いつつ、やはり見た目の決定的な差は大きい。難しいものです。
全文を表示

プロフィール

laevaと名乗っていましたが、呼ばれる際に恥ずかしいという問題が発覚して以来、にるば(nirva)と名乗ってます。RPG、ボードゲームなどが趣味。
 
 コメントへの返信が大体遅れておりまして失礼しておりますが、おそらく質問等は、twitterの方でしていただいた方が短時間で認知できる確実性が高いかと思います(右カラム参照)。

コメント

トラックバック

RSS

最新記事

リンク

SkypeWeb

スクラップ

Tweets@nirvanaheim

検索フォーム

月別アーカイブ

 

記事カテゴリ

記事タグ

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。