/*//blog-imgs-86-origin.fc2.com/n/i/r/nirvanaheim/css/91108.css*/

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ショーン・K・レイノルズ・インタビュー第2回(翻訳) 

 ショーン・K・インタビュー第2回。このインタビューの後半部はぶっちゃけ日本人というだけでほとんど関心がなくなりそうな内容なのだが、一応訳者の責任として、これはなんという作品なのか、が分かるように一々注を入れておいた――ら、えらく長くなった。誰得としか言いようがない。

 → The Fabled Appendix – Sean K Reynolds (Part 2)
全文を表示
スポンサーサイト

ショーン・K・レイノルズ・インタビュー第1回(翻訳) 

 パイゾ・ブログに最近載っけられた、ショーン・K・レイノルズへのインタビューをなんとなく訳してみた。第1回を訳したら第2回がUPされてたが気にしないぜ。

 → The Fabled Appendix – Sean K Reynolds (Part 1)
全文を表示

プロフィール

laevaと名乗っていましたが、呼ばれる際に恥ずかしいという問題が発覚して以来、にるば(nirva)と名乗ってます。RPG、ボードゲームなどが趣味。
 
 コメントへの返信が大体遅れておりまして失礼しておりますが、おそらく質問等は、twitterの方でしていただいた方が短時間で認知できる確実性が高いかと思います(右カラム参照)。

コメント

トラックバック

RSS

最新記事

リンク

SkypeWeb

スクラップ

Tweets@nirvanaheim

検索フォーム

月別アーカイブ

 

記事カテゴリ

記事タグ

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。