/*http://blog-imgs-86-origin.fc2.com/n/i/r/nirvanaheim/css/91108.css*/

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

チャイナエンパイアガイド(宋まで) 

 息抜きに、久々にチャイナエンパイアガイドにでも手を付けるかと思ったら、発生地域とかが宋までしかメモられてなくてショック。指導者(Leader)も、某所に書き込んだから誰かは把握できてるんだけど、スペリングをメモってないのがな。うーん、失敗失敗。

 ともあれ、丁度モンゴルをどう扱うかで、帝国をだだっと書き並べる形式に限界が出てきたところなので、書き上げた宋までのところを一旦投下しておこう。

 一応テンプレート的なもの↓

帝国名:原語名(年代)

 エポック ー 出現順位、兵力 Strength、出現地(原語)
 首都名(原語)、指導者名(原語、別名・本名・称号)
 持っていればナビゲーション

以下解説
全文を表示
スポンサーサイト

ヒストリー:チャイナエリアガイド(ゲームデータなし) 

 以下は『ヒストリー・オブ・ザ・ワールド』における、中国地域(China Area)の各地方(land)の簡単なガイドである。あの表記から漢字を連想できる人はそうそういないだろうし、またあのざっくりとしたマップではどの地方がどのような場所なのかイメージがわきづらいだろうということで、ささやかに情報をまとめてみた。
全文を表示

ヒストリーの資料をいくらか 

 某所の話を受けて。まず基本マップ。

 → history_board.jpg

これだけでは何なので、一応ざっと出現表を拵えてみた。

 → appearance_table.jpg

どれくらい粗製かというと、数字を配置し終わった後になって、黒字に白文字の方が見やすいからこっちを帝国に使えばよかったと気付いたけど、直すのメンドいから放置したくらい。しかしベースのマップの明度を落としてみると、

 → appearance_table_dark.jpg

普通に白地の方が見やすいな。あと、コントラスト強いから白黒でプリントした時に栄える気がする。グレイスケールでざっと見てみたけど、こっちの方がモノクロプリントするにはいいかも。

普通に背景のコントラストを落とせばいいという説もありではある。

 → appearance_table_clear.jpg

とは言え、これはあまり趣味ではない。

プロフィール

laevaと名乗っていましたが、呼ばれる際に恥ずかしいという問題が発覚して以来、にるば(nirva)と名乗ってます。RPG、ボードゲームなどが趣味。
 
 コメントへの返信が大体遅れておりまして失礼しておりますが、おそらく質問等は、twitterの方でしていただいた方が短時間で認知できる確実性が高いかと思います(右カラム参照)。

コメント

トラックバック

RSS

最新記事

リンク

SkypeWeb

スクラップ

Tweets@nirvanaheim

検索フォーム

月別アーカイブ

 

記事カテゴリ

記事タグ

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。